FC2ブログ

少しずつ回復



毎度です。

肩の痛みは相変わらずだけど、少しずつ稼働範囲が広がってきた。
ドライヤーを持って髪を乾かすことができるよつになった(痛いけど)
肩は100度くらいまでなら上げれるようになった。
寝る時は相変わらず肩が痛いので仰向けでしか寝れない。
横向きになれたらだいぶ寝やすくなるやけどねぇ。
今年中にはなんとか普通の生活が送れるように回復したい。

時短一ヶ月目は赤字



毎度です。

時短してからは自分の時間が持てるようになり、趣味のラジコンや映画鑑賞も行けるようになった。
時間が持てるって事はいいこと。
後は時短しててもちゃんと店利益が出てくれないと困るんやけどね~
8月度の清算書は赤字だった。
でも これは一ヶ月 まともに店舗運営できていないから致し方ないと思っている。
でもな~ 肩の完治まではまだまだ時間が掛かるんよな。

今 本部に一番やってほしい事がある。
それは納品の配送ダイヤ変更。
今は閉店後に納品がある。
それを片すのに2時間掛かるので、閉店前に納品をしてくれれば閉店後の人件費は削減できる。
2時間×2人×1250円=5000円
5000円×30日=150000円
配送ダイヤを変更するだけで人件費が15万も削減する事ができる。
人件費は直接 店利益に結びつくので大きい。
この要望が通らなかったら、今後の時短経営は厳しいと言わざるを得ない。

時短して一ヶ月経過



毎度です。

時短をして一か月が経ちましたよ。
入院中に時短したのでなんだかあっという間と感じ。
時短をした一番のメリットは自分の時間が持てたという事。
これに尽きる。
売上の方はと言うと、6%しか下がってないという。
もともとうちの店は深夜の客数が少ないので言うほど影響はなかった。
あとは深夜の配送ダイヤを変更してくれるかどうかが一番のポイント。
0時に店を閉めても納品があるので退店は2時になる。
この2時間が実に勿体ない。
配送ダイヤを変更してくれれば0時閉店キッカリに退店することができる。
そうなれば人件費も削減できる。
2時間×2人×30日=8万円の人件費削減になる。
配送ダイヤを変更するだけで8万円の経費が削減できるのだ。
本部には要望を出している。
時短しているのであれば閉店と同時に帰るのが理想である。

今週から本格的にリハビリ開始



毎度です。

時短してから自分の時間が過ごせるようになった。
今までの生活が一変した。
好きな映画も観に行けるようになった。
これからは昔みたいに映画鑑賞を楽しめる。

肩の具合はあまり良くなくてリハビリも少しずつでしか行えていない。
やっぱ2回手術をしたのが良くないんやろな。
同じ筋肉をメスで裂いて縫合しなおしてるんやから。
最近 ようやくTシャツを着れるようになった。
そして頭も両手で洗えるようになった。
でも まだ両手では背中をタオルで拭くことはできない・・
完治までまだまだ掛かるけど、頑張るしかない。

Twitter一周年


毎度です。

Twitterを始めてから1年経ちました。
スマホの機種変をキッカケにTwitterを始めたんだよね。
それまではこのブログがメインだったけど、Twitterを始めてからはこのブログでの更新がほとんどなくなりました。
Twitterの方が反応があるので。
多くのコンビニ関係者と繋がり、ダイレクトメールでたくさんの相談を受けています。
多くのお店はしんどい状況です。
コンビニ経営は今、変革の時期だと思うんですよね。
今までのような本部との関係では、廃業されるお店は増えていくと思います。
大阪のセブンがキッカケでコンビニの闇がクローズアップされています。
あのオーナーのやり方には共感できないけど、時短のキッカケを作ったのは間違いなくあの人の行動があってこそ。
自分は怪我の為に時短をしているので、状況は違いますけど。
自分の場合は特殊な時短なので怪我が直ったら、時短を続けるか24時間営業に戻すかの選択肢があります。
本音で言うと時短のままの方がいいかな。って思っています。
店利益次第ですけどね。

プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR