FC2ブログ

災害時におけるコンビニの役割



毎度です。

台風に地震発生と各地で大きな被害が出ている。
ニュースなどではコンビニがクローズアップされたりしている。

【北海道震度6強地震】コンビニ各社、情報収集急ぐ 停電・休業相次ぐ




北海道で最大震度7の地震が発生した影響で、コンビニエンスストアでは7日以降、食料品などが不足する可能性が出てきている。
セブンイレブンは、北海道内にある1005店舗のうち、約940店が停電しているが、建物や店員らに大きな被害はなく、営業可能な店舗では販売を行っている。
ファミリーマートでも、北海道内の235店舗のほぼ全店が停電しているものの、多くの店が営業しているという。
ローソンも、北海道内の664店舗のほぼ全店が停電。およそ半数の300店ほどが一時休業したが、可能な範囲で順次、営業を再開している。
ただ、コンビニで販売している弁当やパン、総菜などは、大半が北海道内の工場で製造されている。北海道全域の停電により、工場がすべて休止しているため、電力の復旧が遅れた場合、品不足になる恐れが出ている。
そのため現在、各社とも本州からの商品の配送を検討しているという。

以上 記事引用



さらにTwitterではこんなツイートも。

コンビニに来て長蛇の列にイライラしないでください。みんな被災者です
レジが遅いと怒らないでください。電気が通ってないから全部電卓手作業なんです
対応が悪いと言わないでください、いつ大きい揺れがくるか分からなくて怖い人もいます
家を投げ出してレジにたってるって忘れないでほしい!

以上 引用


災害時に真っ先に向かう先、それはコンビニではないだろうか?
阪神淡路大震災の時も、多くの人がコンビニに殺到した。
災害時は「ライフラインとしての役割」としてコンビニが毎回 クローズアップされる。
停電なので店を休業すると、非難されるケースもあるかもしれない。
コンビニは行政が経営している訳でもないし、加盟店の経営者だって被災者。

確かにライフラインの役目を担うのが「コンビニの使命」みたいな社会の風潮だが、コンビニ経営者だって家の事や家族の事が心配。
それを差し置いて、店を無理をしまで運営している。
現地のオーナーさん達は不眠不休で働いているに違いない。
その行為に対して文句を言うなんてな。

もし、オレだったら、そんな自己中な人間に対して、お前に売るモンはねー!と追い払いたい!
善意で店を開けてるのに文句言われる筋合いは無いわな。

確かにコンビニが開いてると助かる人が多いのも事実だ。
停電になったら店を休業するとブログでは言ってはいるが、こういった大災害の場合は難しい。

自分ならその局面に立たされたら、どうするだろう?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR