FC2ブログ

悪人は自己の欠点を弁解するが、善人は自己の欠点をそっとしておく。



毎度です。

ようやく夏休みが終わり、学校が始まった。
コンビニは8月の売上が最大のピークなんだが、自店では逆に売上が下がってしまう。
学校が休みだと学生が来ないんでね。
それだけ学校に依存している店という事だ。
やっと忙しくなってきたなって感じだ。



ネットでコンビニの話題があったので紹介。

【胸糞】 声優・緒方恵美さん、コンビニでとんでもない現場に遭遇してしまう・・・

7〜8割の店員さんは外国人となった感ある都心のコンビニ。
ドリンクを取りレジに向かう時、凄い怒声が響いた。
「何言ってんだかわかんねーよ!」
「すみません…ベンキョ中で」
「日本語喋れねえなら国へ帰れ!」
…海を越えてこの国のことを学ぼうとしてくれる人に、優しい国でありたい。

<このツイートへの反応>
逆らうことが出来ない相手に対して高圧的な態度を取るのは大人として一番みっともないと思う。
国の問題じゃないよ。個人の問題。コミュニケーションが成立するまでちょっとだけ双方が努力すれば済む話。言葉で怒って相手を威嚇するのはダメですよね、何語にせよ、どんな立場にせよ。
『汚い日本語しか、他人にかけれない老害は、家へ帰れ!』って言葉を外国人の方へ教えてあげたい
深夜のコンビニ、どこも外国人で切なくなる。セルフレジでいいと思うんだ。
こんな光景がこれから広がるのかと思うと気が重い(ーー;) 今でも至る所で見られるのかも知れないけど。
たまに行くコンビニで「外国人が多く働いております。言葉が伝わりづらい事がありますが海を越えて知らない土地で必死に働いています。温かく見守って下さい。」と言う張り紙を見たことがあります。まだまだ日本は懐疑的な所がありますよね(-ω-;)
日本語ほとんどわからない外国人をフォローするわけでもなく接客で立たせてる店に腹が立つ。
日本語不自由だからある程度は仕方ないわね、ってのもわかるけど頼んだメニューと違うもの出てきたら言いたくもなるよ。そんでそれがまた伝わらないっていうね…。

以上 記事引用


今の時代、コンビニでは人手不足で留学生を雇用している店は多い。
都心などでは特に多いと聞く。
その理由はなんだろうか?と聞かれれば、これしかないと思う。
店の運営状態が悪いので最低賃金でしか人材を雇用できないから。
そらー 時給が高かったら日本人でもコンビニで働く人はおると思うよ。
でも 最低時給で覚える事が多いコンビニでの仕事は敬遠してしまう。
結局は最低賃金でも応募してくれる留学生に頼るしかない。

留学生の言葉の壁は昔からあるが、今はあまりにも留学生が多いから特に気になるんだろうな。
自店も昔から多くの中国や韓国の子達を雇用してきた。
今も中国の留学生の子を雇用している。
当然というか留学生の子は日本語がペラペラの子は少ない。
シェアハウスに住んでる台湾の子も日本語を勉強中で、話す時は「ゆっくり分かりやすい日本語」を話すようにしている。
日本に来て勉強している最中だしな。
それを面白がって揶揄うヤツもいたりする。
クルーに向かって、イー アル サン スー と自分が知ってる中国語を言うヤツとか。
バカにしてんよな。


コンビニの客は「仕事ができて当たり前、日本語が話せて当たり前」と思っているので、仕事がスムーズでなかったりすると怒ってしまう。
共通するのは、「大抵 怒る人ってのはいい歳した大人」ってこと。
なんでなんやろな?
その分 人生長く生きてんねんのに人間ができてないってのはさ。

人生は深さだと思う、浅くダラダラ生きててもあかんやろ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR