FC2ブログ

結局は見た目で判断される



毎度です。


趣味部屋として借りているシェアハウス。
前からねずみがウロウロしていたんだが、どこから来るのか出没先が分からず。
古い町家をリノベーションした物件なので、ねずみが住んでるのも不思議ではないのだが。
先日 たまたま洗濯機のホースが揺れているのを目にした。
なんでホースが勝手に揺れんのや?と思い、洗濯機をよくよく見ると・・


奥の壁に穴が空いてんやん!
とりあえず湯飲みで穴を塞いだ




で ねずみは何処?と思い、キッチンの方に行くと居た!
ちょうど物入れの中に逃げ込んだので、閉じ込めた。
さて どうしたもんか?
管理会社へ連絡すると、穴を塞ぐ工事をしてもらうことに。
ねずみに関してはバルサンで退治してはどうかとアドバイスを貰った。
ドラッグストアに行ってバルサン見てると、ゴキブリやダニはバルサンで殺せるがネズミなどの小動物は殺傷できない。
捕まえるのも難しいしな~という事で、閉じ込めたまま放置することに。
餓死するまで待つのがいいかと。

で 昨日で一週間経ったので押入れを見ると、ねずみさんはお亡くなりになってた。
それも干からびて小さくなってた。
さすがに写真を撮ってアップする気も起きないので、そのまま袋に入れてゴミ箱へ。

しかし 思うんだが、生き物(人間もそうだが)は、結局は見た目で判断されるよな。
ネズミとハムスターかて同じネズミだ。
ただ ネズミの種類の中で人間が可愛いと思う種を愛玩用としたペットに過ぎない。
とっとこハム太郎がブームの時は、多くの子どもがハムスターをペットとして飼育してただろう。
ねずみが嫌いという女性・子どもも、ねずみの国は大好きと言う。

見た目がカワイイ!と言うだけで、チヤホヤされる動物も。
パンダなんか、な~んもしていないのに人気者だ。
笹食ってゴロゴロしているだけ。
ただ それだけの存在の生き物なのに人気がある。

逆にゴキブリなどは、見つけた瞬間に心臓がドキっとする。
出会っただけで、そんなに心踊らせる虫ってのもある意味凄い。
前に夜中に玄関で電気を付けた瞬間、壁に黒い虫が張り付いてたので心臓がバクッ!となった。
ゴキブリ!と思って焦ったが、子どもが飼育してたカブト虫のメスが飼育ケースから脱走してただけだった。
まぁ ようゴキと似てんのよな。
カブト虫と分かると緊張も解ける。

ゴキはダメだ。
あいつらは別に何もしてないんだけど、見た目で心臓に悪い。
あと足が速いのと、何より飛ぶのがね。
別に悪さはしてないんだけど、見た目であいつらは損をしている。

生き物全てに共通しているには、見た目が大事って事。
うちの店のクルーさんにも可愛い子がいるのだが、男性客の反応ってやっぱ違うしな。
最近のニュースで言えば、ビールの売り子なんかもやっぱ可愛い子が売上ナンバーワンだとか。

昔の歌で広瀬香美のロマンスの神様ってのがあるんだが・・
性格良ければいい。 そんなのウソだと思いませんか?

なぜか ブログを書いてたら、その歌詞を思いだした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR