応援に駆けつけてくれてたクルーさん達に感謝


店を移転してもうすぐ一ヶ月が経とうとしている。
この一ヶ月間はとても忙しく、余裕が無いほど目紛るしく過ごしている。
当初 移転先のクルーさんは14名 在籍していたが、この一ヶ月で11名が退職した。
残ったのはたったの3名。
嘘のような本当の話。
残念なことだが今まで真面目に仕事に取り組んでこなかったクルーさん達なので、自分の経営方針についてこれるクルーさんは皆無だった。
挨拶一つしないクルーさんばかりで、最低限の挨拶の再教育やオーナーが変わって環境の変化について来れないとか・・
接客という仕事を舐めすぎてて、どんだけ甘ったれやねん!と正直 思ってしまうが、ついて来れないのであれば致し方ない。

当然 大量の退職者が出たのでシフトが回らず、自分が長時間勤務をするという毎日。
正直、結構 キツかったりするが、仕事をしない・やる気が無いクルーがいるよりかはナンボもマシってこと(店の事を考えると)
今は店で長時間 仕事をしているか、家で寝てるかという生活。
夕方~朝までのシフトも多く、16時間連続勤務という日も少なくない。

特にワンオペで深夜やってると、ドリンクなどの納品も自分一人でやるので腰に負担が掛かる。
今まではドリンクはクルーさんにやってもらってた。
ケース一箱で12キロあり、それを20ケース以上 重たい物を持って上下運動すると腰に物凄い負担が掛かる。
毎日 腰が悲鳴をあげている。
疲労困憊になって、車で自宅へ帰る途中に居眠り運転することも数回・・
信号待ちのたったの数秒で寝落ちしてたり、信号待ちの車にオカマ掘りそうになったり車線をまたいだり。
正常な状態なら、ドキッ!としそうな場面だが、オカマ掘りそうだった時は、あー 力入らんでブレーキの踏みが弱かったかーと変に冷静だったりと感覚が完全に麻痺している。
車でなく原チャリで通勤した方がええな・・と思ったり。
家に帰ったら必ず風呂に長時間入って、身体の疲れを癒してから布団に入る。
でないと身体の疲れが取れず寝る気にもなれない。 
今は風呂に入ってる時と風呂上りの晩酌と寝る時に幸せを感じるとかそんな感じ(笑)

そんな状況なので大好きな映画やラジコンなどの楽しむ時間が無い。
映画も3ヶ月も観ていないなんて自分でも驚くが、映画を観る時間があるのなら寝る。


既存店のクルーが一斉に退職したのでシフトが回らず、にっちもさっちもいかない状態なのでクローズした店のクルーさん達に声を掛けた。
前の店から今の店までの距離は相当あるので、移転時には声を掛けられなかった。
通勤できる距離ではなかったので。
だけど、どう考えてもこのままの状態では自分が倒れてしまうと思い連絡を取った。
今の窮地の事情を説明し助けを求めると、8名ものクルーさんが応援に掛けつけてくれた。
自転車で30分~40分も通勤時間を掛けて来てくれている。
おかげで既存のクルーが3名しかいない状態でも、応援のクルーさん達で今はなんとかシフトが回ってる。

本当に本当に有難い。
感謝しきれないほどに。




スポンサーサイト
プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR