FC2ブログ

M93R リポ化


マルイの電動M93Rをリポ化しました。

純正バッテリーは7.2Vのマイクロニッカドバッテリー
マイクロ500のニッケル水素もあるが・・
電動ハンドガンでは純正のバッテリーだと、レスポンスがかなり遅い。

やっぱリポでしょ!という事で、まず手持ちのリポが使えないか?とサイズ比較。
上が純正マイクロで、下がヘリで使ってるリポ。
長さは余裕があるが、幅が厚くて僅かに入らず・・(T_T)




スタビライザーの中を加工して収納すると言う手もあるが・・
そうなるとスタビライザーを輪切りにして、樹脂をカットしたりヤスリがけをするという、かなり面倒くさい手間になる。




電動ハンドガン用のバッテリーは品薄でどこのガンショップでも入荷待ちの状態で手に入らない。
そんな訳でいつもお世話になってる「模型のカブース」へ。
やっぱ ありましたよ!
電動ハンドガンにジャストフィットするリポが!
しかも安い!!
電ハン用のリポの半額以下とは!






サイズ比較
小さくとも550mAhあり25Cと電ハン用より性能が良い。(電ハン用は20C)







それでは早速 電動93Rをリポ化にします。

電動ハンドガンをリポ化するには専用のアダプターが必要となります。   
電動ハンドガンのバッテリー端子は特殊コネクターの為、他社製バッテリーを使うには変換コネクターが必要となる。

電動ハンドガン用バッテリーアダプター  

このアダプターを純正のバッテリーの純正端子をバラして加工して自作する人もいるみたいですが・・




自分はダイレクトに接続端子に繋げました。

ラジコンやってる人なら誰でも知ってる事ですが、バッテリーにアダプターをかますと通電抵抗となりパワーロスになる。
直電にすると通電抵抗が低減されパワーロスが少なくなります。






バッテリーを入れてみたら余裕のよっちゃんイカです(笑)
スペースにかなり余裕があります。







M93R改オート9はサクっと3分割
バッテリーを入れる際は、スタビラザーとチャンバーカバーを外してから入れます。







早速 試射してみました。


うん リポ化で別モノに変身しましたね(笑)
キレが格段に良くなって、ガスガン並みのレスポンスです。
フルオートで撃つと、ガスガンより性能は格段に上です。
ガスガンはフルオートで撃つとガス庄が低下して弾道がバラけるし、レスポンスも遅くなる。
電動ガンだとフルオートで撃っても弾道は放物線を描くように綺麗に着弾する。
当然 最初から最後までレスポンスは安定している。

この性能ならガスガンよりいい!と思った。
威力はガスガンの方が高いけど、冬場は使えないし、なによりコストパフォーマンスが歴然としている。
ガス缶1本とリポバッテリー1本の値段が同じですよ!
気兼ねなく撃ちまくり(笑)
しかも リポだと何年も使える。
この差は大きい。

あと性能とは関係ないが、電動ハンドガンはブローバックはしない。
反動もほとんど無く、撃つ楽しさ感が多少乏しいです。
ブローバックガスガンだとその反動が最大の魅力で、撃ってて楽しいのはガスブローバックです。
でもインドア戦だとメリットになる。
反動が少なければ射撃が安定するし、季節を問わず性能を発揮する強力なウェポンになる。
と言うか、リポに100連マグだと最強ウェポンかもね。


反動を求める人が多いんだが、実際に実銃を撃つと反動は余計なモノでしかない。
リボルバーの44マグナムを撃った時は、足のスタンスを大きく開き、両手でしっかりとグリップを握って撃っても、反動で両手が上に大きく上がる。
そりゃ 大きな反動に痺れたもんだが、的に当てるのは難しい。
映画で銃を撃つシーンでは空砲で撃つので、片手で撃ったりサブマシンガンでさえ片手で撃つシーンもあるが、実銃だと確実に手首がやられる。
昔の映画にプライベート・ライアンという戦争映画があるんだが、最後のシーンで戦車に向かってハンドガンで撃つシーンがあるんだが、それは実銃さながらの反動を再現してた。
一発づつ片手で戦車に向かって撃つと、腕が反動で真上まで起き上がってた。

なんか 話はそれたが、電動ハンドガンのリポ化はかなり使えます!
しかも 自分は大好きなガン オート9の電動バージョンなんだから楽しさ倍増(*´∀`*)






プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR