FC2ブログ

入学式



毎度です。

昨日は次男の高校の入学式に参加しました。
雨が降りしきる中での入学式。
自分は睡眠さえ削れば日中は動くことができるので、子どもの行事には参加できていました。
子どもの行事に参加するのもあと少し。
保護者説明会で学校に携帯を持ち込むのは原則 禁止だそうだ。
今の時代 スマホは手放せないのに持ち込み禁止なんやね。
まぁ 考えたら授業中にスマホ見るやつもおるやろな。
でも 持ち込み許可書を提出すれば学校に持ち込みはできるので、持ち込み許可証の書類をもらった。
子どもと連絡取るのに必要なんでね。

そしてアルバイトは原則 禁止だった。
高校によってはバイトは禁止にとこもある。
申請したら許可がでればできるみたいだが・・
まぁ うちはバレないだろうし、申告はしなかった。
もし バレても父さんの仕事を手伝ってると言えばいいと、子どもに言ってある。

スポンサーサイト



卒業式


毎度です。


昨日は次男の中学校の卒業式に参加した。



平日にも関わらず多くの父兄が参列していた。
そりゃ 子どもの卒業式なんて一生にそう何度もないので、休みを取って晴れ姿を一目見よう!ってなるわな。

コンビニを始めた時はまだ生まれてなかった子が義務教育を終えて高校生へ。
高校に入学して時間割が分かればバイトしたい!と子が言うので、夕方のシフトはこれでなんとかなりそう。
ただ 店の横は高校なので、同年代の子らの接客すんのは嫌やろな~って思う。
自分やったら嫌やわw




昼からは酒の販売管理者研修に参加。



3年に一回 研修を受講しないと販売管理者の資格を失うのでお酒の販売ができなくなる。
約2時間 眠たいのを我慢して受講して、販売管理者の書類をもらった。
この短い研修でも爆睡してイビキ搔いてる人もいれば、ず~っとスマホ見てる人もいた。
自分は眠たかったけど寝んかったよ。
こういう場で寝るってどうかしてるって思うから。
夕方に店に戻ってから自宅へ。
直ぐにベットに飛び込んで寝ればいいのだが、お風呂に入ってから晩酌して寝た。
お風呂にゆっくり入ってから寝るというのが毎日の欠かせないルーティンなので、睡眠時間が短くなってもお風呂は外せない。


成人式



娘の成人式。



時が経つのは早い。
店を始めた時は3歳だった。
この時の子育てはとても印象に残っている。
夜勤明けで子どもを保育園に送って、夕方に迎えに行って夕方から夜勤の時間の間だけしか子どもと過ごす時間が無かった。
仕事で家を出る時は寂しさでよく泣いてた。
子どもに寂しい思いされてゴメンな・・と思いながら玄関の外で子どもが泣き止むまで泣き声を聞いてたなぁ~
そんな長女も今は店の仕事を手伝ってくれている。

成人 おめでとう!


入学式



昨日 子どもの中学の入学式だった。

雨が降りしきる中での入学式




多くの父兄が入学式に参加。
卒業式や入学式は一度キリというイベントなので、この日の為に仕事を休む人もいるのだろう。
その点 自分は睡眠時間さえ削れば、昼間は行動できるので、子どもの行事には参加できている。
コンビニ始めた時は生まれていなかった子が、もう中学生となる。
子が小さい時は何かと大変だったが、子育ての手が離れてくるといろんな面で楽になる。
子どもはどんどん成長していくが、自分も色んな面でまだまだ成長していかねば!と思う。


卒業式




昨日は一番下の子どもの小学校の卒業式だった。



京都市の小学校は2学期制なので、卒業式は他の地域より遅い。
102名の児童が卒業した。
少子化と言われてるが、この小学校はまだ 児童は多いほうなのかも。

卒業式と言えば晴れの舞台なので、男の子はスーツを着用する子が多く、また 女の子は可愛らしい服を着るのが定番。
昔は女の子と卒業式の服と言えば、AKB風のコスプレが流行ってた。
長女の時はほぼAKBのコスプレだった。
今年はと言うと、袴を着ている女の子が多くて驚いた!
えー! 小学校の卒業式で袴を着るのか・・ 初めて見た。
それも数人ではなく、20人ぐらいいた。
いや、正直、すごいと思った。
やはり袴を着た子は父兄からも大注目で、袴を着る子が入場する度に、カワイイ~!の声が連発。
すごい注目度だった。
中には髪飾りやメイクをバッチリしている子もいて、朝から美容院に行ったんやろなぁーと。
在校生がそれを見て、来年は私も着る!とか思うから、来年はもっと袴率が上がるやろな。
男子は袴姿は一人もいなかったが、袴着ると間違いなく注目を浴びるから来年以降は男子も袴姿で卒業式に出席する子もいるだろう。
中学・高校は制服を着用しての卒業式なので、小学校では思い出作りに袴ブームが来ると個人的には思う。
ただ、レンタル代が2万~からなので、親は大変やろうけどさ。




プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR