シェアハウス



シェアハウスを借りてちょうど2年になった。
2年前に店を移転する際に、前の店の倉庫にあった趣味の大量のラジコンをどうしよう?と思い、当時 クルーさんが住んでたシェアハウスの存在を知ってたので、一時的に借りるつもりでシェアハウスを借りた。
趣味のモノが大量にあったので、自宅には持って帰れなかったんでね。




一番 最初に借りたシャアハウスは古い町家をリノベーションした物件で、借りた部屋も広くて住み心地はよかった。




趣味のラジコン関係は全て持ってきても、生活スペースに余裕があった。
押入れも広くて、ラジコン関係のモノは全部収まった。





自宅とは別に自分専用の趣味部屋として活用するようになった。




スペースがあるので、マンガ本も集めだした。






共有スペースのリビングにはTVやデッキを置いて、皆が楽しめるような空間を作ったり。




シェアの住人とおでんパ-ティーをしたり。


自分より若い子達との共同生活は楽しかった。





そんな最初に借りたシャアハウスでは住人との交流が多く楽しく過ごしていた。
が 家主の都合で管理会社が運営しているシャアハウスの契約が解除になった。
趣味部屋は継続したいので、当初 店の近くでワンルームを借りようかと考え、ネットで色々と物件を見てた。
そんな中 シェアを管理している会社から、近くにシェアハウスが新しくオープンしたとの情報を貰い、見に行った。
そのシェアハウスも古い町家をリノベーションした物件。

部屋は前のシェアよりだいぶ狭いが、借りることにした。






前の部屋と比べるとかなり狭いが、慣れると不便は感じない。


仕事を終えて、一旦 自宅へ戻ってからシェアハウスに行って、風呂に入ってからマンガ見ながら晩酌するのが楽しみなひと時なのだ。
そういう自分だけの空間があるってだけで休まる。


スポンサーサイト

オオサンショウウオさん


 

昨日 半休が取れたので、おごと温泉へ行ってきた。
最初 シェアハウスで睡眠をたっぷり取るかどうか悩んだが、行ける時に行っとかんとなーと思い、滋賀県へ。

足の角質がボロボロなのか、足を入れた途端にドクターフィッシュが大量に喰いついてビリビリ感が半端なかった。






雨予報だったが、午前中は曇り空で気温も高くなかったのでゆっくりと温泉に浸かれた。
湯上りは毎度 お楽しみの食事。


今日もビールが死ぬほど旨いやろなーと思ったが、そうでもなく普通だった。
あん時は睡眠時間も少なく極限まで仕事してたから、特別に旨かったんだな。
人間 極限まで何かやると、味覚や感覚が研ぎ澄まされるのかもね。

お腹いっぱいになった後は5時間ほど仮眠して、また温泉へ。
21時からリクライナー席でサッカー観てた。
温泉施設のほとんどの人がTVでサッカー観戦してたので、点が入ったり取られたりする度に至るところで歓声があがってた。
しっかし、川島は相変わらずゴールライン内で守備しよんな。
ゴール枠内でキャッチしても意味ないねん。
次戦はキーパー代えやんと。

サッカー観戦が終わってからまた温泉へ入り、23時に温泉施設を出て店へ。
夜は道空いてるから、雄琴から京都市内までは約40分ほど。
気分がリフレッシュされたので、温泉施設に行ってよかった。


ナマズの研究はどうなった?



昨日 大阪・京都で大きな地震があった。
ちょうど地震発生時は仕事を終えて、シェアハウスで風呂上りにビール呑みながら晩酌してた。
最初 ゆらっゆらっと揺れたので、あー 地震かぁーと思ったら、横揺れでグラグラ揺れたので、久しぶりに揺れたなぁ~と思った。
でも そないに大きな地震とは感じず。
阪神淡路大震災を経験しているので、そう思ったのかも知れない。
京都で震度5の発表だったが、体感的にはそうでもなかった。
大阪の吹田の実家に連絡すると、大阪では揺れが大きく食器棚の扉が開いて食器が落ちて割れたそうだ。
壁の土壁も少し剥がれたそうだ。

京都はそないに揺れてなかったが、 一応 店の事が心配なので、何度も電話するも回線自体が混雑してて繋がらない。
むー 店に行った方がええかなー? でも酒呑んでるし運転できんしなー
電話が通じないので、店のグループラインで連絡すると直ぐ連絡が返ってきた。
商品は落ちてないし、停電もしてないとのこと。
地震で一番 心配なのが停電なんよな。
停電するとPOSレジが使えないのと、この時期だと要冷蔵の商品はパァになってしまう。
幸い 京都では停電は無かったので、どこも通常通りの営業をしてた。
大阪では17万戸が停電したそうなので、大変だったと思う。
こういう時は皆 食料品や飲料水を求めて、コンビニやスーパーでまとめ買いするので、ちょっとしたパニックになってしまう。

夕方 自宅マンションに戻ると、エレベーターが停止してた。
クソッ! 11階の自宅まで階段かよ!

それから店に行って22歳のクルーの子と地震の話をしてて、阪神淡路大震災と比べると~と言うと、その時 まだ生まれてませんよ~と。

あー もう そんな昔になるのか・・と。


メガロード



昨日 中3の子と一緒に高校のオープンキャンパスに行ってきた。
コンビニを始めた時は生まれてなかった子が、もう 来年 高校生になる。
高校生になったら、父さんの店でバイトしーやー!と言うてるけど、子どもはやらへんわー!と言う。
時給1000円やぞ!と言うも、コンビニは嫌やわーと言う。
むかつく客が多いから、接客は嫌やねん。と。

まぁ 確かに接客は色んな人を相手にするから難しいかもしれんけど、そんなん言うたらどこの接客業も同じなんやけどな。
長女は今年の春にうちの店を辞めて、実家を出て一人暮らしをしている。
長男は高校生の2年間 店でバイトをしてくれたが、むかつく客が多いからと理由で店を辞めて、今は違うところでバイトをしている。

コンビニは基本 家族経営で運営しないと回らないんだが、自分は今 一人で店を運営している。
だから、メインに入ってた娘が春に店を辞めて、シフトを回すのが困難になり、かなり苦労した。

今は新人クルーを6名採用して、なんとかシフトは回せるようになった。
研修の日々で夕方~朝方までの勤務だが、新人クルーが仕事に慣れてくれれば通常通りシフトを回せるようになるので、来月になれば自分の時間が持てそうだ。


田舎へ日帰り帰省



昨日 田舎に住むおばあちゃんの見舞いに広島へ行ってきた。
当初 車で行くつもりだったが、やっぱ 夜勤明けで長距離の運転するのは危険やわなーと思い、新幹線で行った。
昔なら夜勤明けでも平気だったが、今の自分にはそんな気力・体力も無い。

10数年ぶりに新幹線に乗った。
昔は新幹線で飲食する時は、コンビニで食料を買って持ち込んでたが、今回は駅弁を買った。
若い頃は、そない美味くないのにクソ高い駅弁なんか買ったら損やんけーと思ってたが、おっさんになると趣向が変わる。

駅弁とビールを楽しみながら旅行するってええかもな。と思ったり。
コンビニの弁当なんかいつでも喰えるけど、駅弁はその時限りやし。




今の新幹線て喫煙車が無くて、喫煙ルームが設置されてんやね。
昔の新幹線しか知らんから、ちょっと驚いた。






京都駅から3時間で三原に到着。






子どもの頃は毎年 夏休みになるとおばあちゃんの田舎の鷺島へよく遊びに行ってたもんだ。
そんなおばあちゃんも94歳。
病院に入院していると聞いて、元気なうちに会いに行かねばと。
この仕事をしてると、ムリをしなければ会いに行くことはできない。
おばあちゃんは、もう 食事もほとんど取れずの状態だったが、ちゃんと自分の名前を覚えてくれていた。
久しぶりに会って痩せたおばあちゃんを見て、色々とショックだった。
人は必ず老いて亡くなるが、目の当たりにするとね・・

夕方に帰りの新幹線で京都へ。
各駅停車のこだまに乗車した。
仕事は休めないので、少しでも睡眠を取ろうと思ってね。
3時間ほど寝れたが、姿勢が悪かったのか首がバキバキに痛い。
風呂に入ってから店へ。
さすがにしんどいな。


プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR