久しぶりのラジコン



火曜日の夜に今年初のナイトレースに参加。
ラジコンで遊ぶのは半年振りだ。

京都 京北にあるインドアサーキットの夜の気温も12度と、寒さを感じることもなく快適だった。





マシンを3台持ってきた。





ブラシレスアンプとモーターが使えないので、シェアハウスの押入れの中を探ってみると使えそうなのがあった。






メカを載せ換えてから気づいた・・
スパーとピニオンがブラシレス4.5Tのままだlった。
手持ちが無いのでさねやんにピニオンだけ借りたが、スパーが大きすぎて30Tしか付けれず。
ギヤ非が低すぎだな。





RS4ミニ 持ってきたけど、走らせる時間がなかった。





決勝1ラウンド目はサイクロンで走行。




今回はオープンクラスで、自分以外はトゥエルブのマシン。
ツーリングカーとの速度差が大きい。

決勝ラウンド1 動画提供 カズさん







ギヤ比が合ってないツーリングカーではお話にならないので、決勝2ランド目はF103を使用することに。
540モーターからGTチューンモーターに載せ換え。

まぁ トゥエルブとF1の混走でもお話にならないけど、F1の方がまだ マシ。





さねやんが見学なので、自分のスマホを渡して走行動画を撮ってもらった。

決勝ラウンド2 走行動画


自分のスマホは5年前の古いモデルだなので、性能も今のスマホに比べたら低いけど、これだけ動画が簡単に撮影できて簡単にネットにアップできると、便利な時代になったなぁ~と思う。

ツーリングカーよりかはペースは速いけど、やっぱコーナーではトゥエルブには太刀打ちできるはずもなく..

それでも十分にレースを楽しめた。


スポンサーサイト

時代はネット通販



久しぶりにラジコンの話題を。。

今季のCRTナイトレースは3月から再開しているのだが、まだ一度も参加していない。
店の改装やらで忙しかったのと、天候不順で中止になったりとタイミングが悪かった。

今週はナイトレースに参加できるので、マシンのメンテ等をした。
オープンクラスで使用するサイクロンは、去年 アンプが不調になりモーターへの電力が流れない状態でそのままほったらかしにしてたので、再度 チェックしてみた。
アンプの再設定をしてみたが、やはりモーターは動かず。
ブラシレスモーターの故障は考えにくいので、センサーケーブルが原因かもしれない。

で アマゾンでセンサーケーブルを注文。
今の時代、店に行かなくても商品が手元に届く便利な時代。
もちろん、受取りは自分の店で。




センサーケーブルを交換して、アンプの再設定をしてみた。


が やはりモーターは回らず・・
むーん、アンプの故障かな~
アンプも買いなおすのもアレなんだよな。
昔ほどラジコンをする機会が無いので、アンプを買いなおすのはね。
2万ほどの出費は痛い。
それか、手持ちの古いアンプとブラシモーターに載せ換えるかな。

目立ってナンボ



ネットで話題になるネタなどは、ツイッターからというケースが多い。

そんなコンビニネタがツイッターからネットニュースに取り上げられてたので紹介。


とりあえず落ち着けよ! 最上級に落ち着きがないコンビニ現る。

思わず「落ち着けよ!」とツッコミを入れたくなるコンビニを発見

「当店のおおおおおおおおおにおにおにぎり、今なら100円ですよッ!100円ッ!!!」


リツイートは3万件近く。

普通のPOPでは目立たないので、こういった工夫もアリだな。
店内に入る前に嫌でも目に付く。
おにぎりが頭に刷り込まれるから、絶対におにぎりの売場を見るだろう。




ファミマのおでんセールもPOPで目立たせている。


外から店内が見えないので防犯上はアウトだが、これも効果絶大。
こんだけアピールしたら、おでん買いたくなるかも。

普通に売るより、一見 馬鹿げた施策が効果あったりする。





目立たせるなら、こういうディスププレイ方法もあり。


一見 素通りしてしまうようなものでも、こういった変わった展示をすれば、必ず目にとまる。
遊び心というか、そういう発想ができて実際にやってしまう人は、ある意味センスがあると思うね。


サルは何処へ?



昨日は半休を利用して大阪へ遊びに。

午前中は梅田へ。
久しぶりに梅田に行くと、随分と変わったもんだ。
高校生の時は通学で毎日 梅田で乗り換えて通ってて、学校帰りによく梅田で遊んでたけど、今の梅田だと迷子になるな。

大阪に住んでた時はよく行ってた箕面公園へ。
箕面公園の見所はなんといっても大滝。


日本の滝百選の一つに選定されている。
大滝の落差は33mあるそうで。
彼女ができたら、必ずこの大滝を見に来てた。
デートスポットでもある。




大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデンへ。

ちょうど、クレしんのコラボキャンペーンやってた。







温泉でゆっくりした後はビールを楽しむ。

 





前に来た時はゲームコーナーがリニューアル中だったので、見に行くと。。

おっ! ゲーセンになっとる!
ファミコンやめて、筐体ゲーム機を導入したのか。

地下のゲームコーナー








1階はスーファミコーナーだったが、ここもレトロ筐体ゲーム機を置いている。







しかし、ゲーム機がレトロ過ぎて、今の子どもより40代のおっさんの方が歓喜やな。
戦場の狼とかメタルスラッグとかあるし。
懐かしさで遊んだが、覚えゲー的な部分もあり、プレイしていると不思議と覚えているもんだなぁ~と懐かしんだ。




4時間ほど仮眠して、温泉へ入り晩飯もビールを楽しむ。





夜11時まで温泉施設でゆっくり過ごした。



箕面から京都市内まで名神高速を使うと約1時間ほどで店に到着。
半休しか取れないが、今の自分が楽しむにはこれで充分だ。


コンビニの未来は・・



全コンビニに無人レジ 大手5社、流通業を効率化

セブン―イレブン・ジャパンやファミリーマートなど大手コンビニエンスストア5社は消費者が自分で会計するセルフレジを2025年までに国内全店舗に導入する。カゴに入れた商品の情報を一括して読み取るICタグを使い、販売状況をメーカーや物流事業者と共有すセブンイレブンやファミリーマートなど大手コンビニエンスストア5社は消費者が自分で会計するセルフレジを2025年までに国内全店舗に導入する

カゴに入れた商品の情報を一括して読み取るICタグを使い、販売状況をメーカーや物流事業者と共有する
経済産業省と共同で発表する「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」に、25年までにセブンイレブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ、ニューデイズで取り扱う全ての商品(計1000億個)にICタグを貼り付けると明記
コンビニで買い物をする消費者は商品をカゴや袋に入れたまま専用機械を組み込んだ台に置くだけで会計できる。
る。深刻化する人手不足の解消を狙うとともに、流通業界の生産性向上につなげる。

以上 記事引用



ほんまにやるんか、これ?
どう考えても現実的ではないんだけど。
全ての商品に電子タグを取り付けるって、一体誰がやるの~?
入荷時に電子タグ取り付けるのだから、店側だよな。
10円の駄菓子にも貼り付けるのかよ。
で、その電子タグの経費は加盟店持ちってパターン?
経済産業省が発表する「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」って、一体 誰が得をするんかいね。
1000億枚ってさ、1枚の原価はいくら?

そもそもコンビニではセルフレジは無理だわ。
年齢確認するたばこや酒の販売はどないすんねん。
弁当の温めも、セルフレンジを置くのか?
イオンなどでセルフレジあるけど、結局 店員がいて目ー光らしてんやん。
でないと、万引きし放題やもんな。
コンビニでは収納代行やらのカスタマーサービス類が多く、セルフレジは現実的ではない。
それはコンビニを経営している者なら、誰もが思う事。
セルフレジを2025年までに国内全店舗に導入するとか言うてるけど、 現場を知らないヤツは一度 店舗勤務せなあかんわ。



プロフィール

にゃんきち2世

Author:にゃんきち2世







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR